将来(2年後)の設計・運用を考える

こんにちは^^

コッチの方は1週間ぶりの更新になります。

たまにはコッチのブログでも日常を語ってみましょうかね(笑)

スポンサーリンク

って言っても、先週はそこまで変わった事はしていません(笑)

ただ息吸って、メシ食って、働いて(笑)

って事で、飯テロと洒落込んでみましょうかね(笑)

これは先週の月曜日に食べた天丼と蕎麦、1,500円。

ランチにしてはちょっと贅沢してしまいました。

これは火曜日のランチに食べた、びっくりドンキー。1,023円。

その夜に作ったオムライスと煮物。

オムライスの具は、ソーセージとマッシュルームと玉ねぎ。至ってシンプルです。

材料費は、コロッケや煮物の材料も買って、1,000円もいってないと思います。

水曜日のランチは弁当。

前日の夜の残り物で作ったので、かかった費用は0です。

0円でこんな美味しい物が食べれるなんて、弁当は神です(笑)

夜はせせりと、

マグロの山かけ。

これも、総材料費は1,000円ほどです。

木曜日は、ランチに買った弁当。600円。

夜は、7イレブンで、

このサラダを203円で買って、夜飯はこれのみ。

これは美味かったので、リピ確定です(笑)

金曜はお好み焼きランチ。

お好み焼きランチ、900円。

夜は、アジの刺身を200円くらいで購入し、

アジのタタキと、冷蔵庫の中にある材料で適当に作った、

アスパラの炒め物。

土曜の昼は、ラーメン食いました。

大盛りにしたので、900円。

夜は、カレーがあったので、カレー食いました。

昨日の昼は、丸亀でうどん。

50円引きクーポン使って700円。

夜は、せせりとアスパラ、ポテサラの材料をスーパーで購入。900円。

それと知り合いにステーキをもらったので、

ステーキは焼きあがったら、アルミホイルに包んで5分ほど時間を置くと、肉の旨味を中に閉じ込めるので美味しくなります。

まぁ元々の肉がいいんで美味いってのもありますが(笑)

これらとポテサラが昨日のディナーです。

で、今日のランチは、

昨日の残り物に、卵焼きとキンピラ(冷蔵庫の中にあった)で作った弁当。

コスト0円です。

こんな美味いステーキが入ってコスト0円です(笑)

ってな感じの1週間の食事でした(笑)

ただ、見ていただいたらわかるように、ほぼ自分で作る事が多いです。

先週した外食は、昼が5回で夜は0回。

もちろん、飲みに行く事もあるのでたまたまって言えばたまたまなんですが、

ここ最近は、付き合いでどうしても飲みに行く場合以外、外で飲む事は少なくなりました。

どちらかというと、自分で好きな物作って家飲みする方が私には合ってます。

昼も、先週は4回外食しましたが、そのうち3回は人と会って仕事の話しがてらのランチでした。

これは仕方ないですが、もしそのような約束がなければ、自分で弁当作って食べるか、1,000円以下のランチで済ませるでしょう。

って考えると…、

これが今の私の生活水準だ!

という事になります。

決して節約しようと我慢している訳でもありませんし、飲みに行きたいとウズウズしているのに、家飲みで抑えてるって訳でもありません。

人間が生活する上で、衣食住は絶対に必要な物です。

その中でも、食というのはその月によって出費の差が激しいと思います。

ですが、今の私の生活で、これ以上食費が必要でないのであれば、

単純に今の給料でやっていけるという事になります。

他に、ゴルフなどお金のかかる趣味もありませんし、日課と言えば月に6,000円の会費で使えるジムに通う事くらいです。

あ…、風俗という趣味はあったか…(笑)

ちょっと話が飛びますが、現在の私の会社の経費の内訳は、

項目 %
役員報酬 27%
人件費 16%
家賃等 27%
出張旅費 11%
交際費 6%
その他経費 12%

ざっくりとですが、こんな感じです。

これ、どういう事を指しているか?というと、自分が会社の利益から27%分の金額を貰って、今の生活が成り立ってるという事になります。

たった27%ですよ?

これが、100%に近ければ近いほど、売上も少なくて済みます。

ですが、実際粗利率が100%の商売なんてアフィリとかじゃない限りあり得ませんし、私の場合、従業員や今テナントで入らせて貰っているところでないと、今の商売はやっていけない状況です。

なので、経費も大きいですし、毎月の固定費はなかなか削る事ができません。

で、今現在考えているのが、2年後に会社の形態をガラッと変える事です。

具体的な案はすでにあるんですが、簡単に言うと、さっきの表がこのように変ります。

項目 %
役員報酬 50%
人件費 0%
家賃等 15%
出張旅費 20%
交際費 5%
その他経費 10%

役員報酬や出張旅費の%が上がって、他の項目は下がっています。

ですが、役員報酬を上げてもいませんし、出張旅費を多く見積もってもいません。

単純に、準粗利を下げ経費も下げた結果です。

役員報酬は、現在の額は最低ではありませんが、私がストレス無く生活していくのであれば現状維持が無難です。

出張旅費は、韓国にも行きたいですし(笑)、何かと出張は多いので、ここを下げると商売にも支障が出るので下げれません。

おそらく引っかかるのは、人件費の0と家賃がガクっと下がってる事でしょう。

人件費の0は、単純です。私一人でやっていくつもりです(笑)

そうなると、今の状況では絶対無理なので、当然縮小を図ります。

縮小するとなると、今テナントで入っているところは出ていく必要があります。

で、もっと安い物件を探し、そこで一人細々とやっていきます。

そして、それだけではありません。

2年後には売り上げ以外の収益をもっと増やして行きます。

これが一番重要です。

現在、会社の収益の内訳は…、

売上:資産運用=95%:5%

現在は、ほとんど本業での利益で賄っていると言うのが現状です。

ですが、2年後には…、

売上:資産運用=50%:50%

にするのが目標です!

これ、マジです(笑)私は本気です。

この考えは、すでに去年から考え、実行していました。

それが今の資産運用につながっているんですが、

本業を縮小し、資産運用との共存でやっていくつもりです。

その為には、今現在必ずかかる固定費は悪でしかありません。

他の経費も縮小する事で、少なくなるでしょう。

その資産運用の最終目標はこうです。

項目 運用資産 比率 月の目標
FX(トラリピ) 2,000万 57% 30万
スワップ 500万 14% 10万
株の自動売買 500万 14% 10万
その他 500万 14% 10万

では現在の運用資産と比較すると、

項目 目標資産 現在の資産 比率
FX(トラリピ) 2,000万 750万 37%
スワップ 500万 90万 18%
株の自動売買 500万 0万 0%
その他 500万 100万 20%

まだまだ程遠いです…。

ですがコツコツでも資産を増やし、2年後にはこの額の資産でやっていけるようにしたいです。

年金問題や、社会保障でも今色々と言われている時代です。

日本はGDP世界3位にも関わらず、この20年は全くと言っていいほど、個人の所得が上がっていない国としても上げられています。

税金…、年金…、社会保障…、払わなければいけない物が増える一方で、物価は上がり、なのに所得は増えない…では、個人の生活は豊かになるはずありません。

しまいに、銀行にお金を預けていたら、逆に手数料を取られる時代が来ます。

だったら、FX会社に委託し、運用して少しでも増やした方が得策です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする