こんな時こそリスク管理を!

昨日のトランプ砲の発動で、クロス円は全ペア大幅下落、クロスドルは上昇しています。

昨日のトランプ砲に関しては、中国の追加関税に対しての実質的な報復処置の発動によって、中国経済から影響を受ける、豪ドル・NZDが下落し、それに釣られるかのように他のクロス円も下落しています。

今日は週末なので、市場はお休みです。

こんな時に、リスク管理・資金管理、トラップの設定の見直しを図るのがベストです。

スポンサーリンク

現在の口座状況

では、現在の口座状況から見ていきます。

遂に…、維持率1,000%を切っちゃいました…。

原因は一目瞭然です。クロス円が弱すぎるからです。

2ペアで210万もの含み損を抱えています。

含み損が拡大する一方で、決済益も少ないのがここ最近のクロス円ペアの動きです。

逆に、クロスドルに関しては、含み損も許容範囲内ですし、決済益もコツコツ積み上がっています。

っとなると、現在の問題はクロス円の2ペアとなります。

ちなみに現在の資金の内訳です。

自己資金 5,540,000
収益 1,509,141
未決済スワップ ▲26,494
口座残高 7,049,141

現在の設定

では、クロス円の現在の設定を見てみます。

まずはユーロ円から。

EUR/JPY設定
買い 売り
自己資金 2,000,000円
レンジ 115〜135円 125〜135
トラップ幅 10pips(0.1円) 10pips(0.1円)
トラップ数 200 100
1回の利益 800円(トレール有) 800円(トレール有)
必要証拠金 999,600円 520,200円
全ポジ成立時評価損 ▲1,990,000 ▲495,000
現在の含み損 ▲1,289,390

売りレンジをゆうに超えて下落しています。

現在の買いトラップの設定は115円が下ですが、これ以上下落したとしても追いかけるません。

続いて、豪ドル円。

AUD/JPY設定
買い 売り
自己資金 1,200,000円
レンジ 70〜85円 77〜85
トラップ幅 10pips(0.1円) 10pips(0.1円)
トラップ数 150 80
1回の利益 800円(トレール有) 800円(トレール有)
必要証拠金 320,200円 259,040円
全ポジ成立時評価損 ▲495,000 ▲316,000
現在の含み損 ▲824,948

こちらも両建て間はゆうに超えて下落中。

買いトラップは70円以下になっても追いかけません。

では、現在の自己資金の考え方を説明します。

筆者の場合は、700万の自己資金に対し、含み損のほとんどがクロス円です。

今後、含み損が拡大すると想定した時、やはりクロス円が拡大する可能性が高いと思います。

なので、700万の内訳を自分なりに考えると、

ユーロ円 3,500,000
豪ドル円 3,000,000
ユーロドル・NZドル 500,000

このような割り振りで考えていきます。

リスク管理

では実際に、トラリピ運用試算表を使ってリスク管理をしていきます。

ユーロ円の現在一番多く含み損を抱えているポジは、133,1円のポジです。

そこを天にし計算すると、

105.88円まで耐える事ができます。

仮に、110円まで追いかけた場合、

ロスカット値は107.58円。

現在の資金ではちょっとリスクが高いのがわかります。

なので、現在の設定のまま様子見と行きます。

続いて豪ドル円。

現在、一番大きな含み損を抱えているポジは83.9円なので、

ここを天とし計算すると、

56.28円まで耐える事ができます。

まだ余裕があるので、もう少し下に設定し、下を65円まで追いかけるとします。

そうすると、ロスカット値は59.47円と出ました。

では、豪ドル円は65円まで追いかけてもいいのでは?と思うかもしれませんが、

トラリピの口座は1つです。

各ペアごとに口座が分かれていて、各ペアごとに資金管理ができるのであれば、それもアリです。

ですが、1つの口座であれば、どれかのペアが足を引っ張れば、全てのペアでロスカット=退場になるという事です。

以上の事を考え、現在の設定でまずは様子見という結論に達しました。

とにかく、クロス円の上昇を待つしかありませんね…。

逆に今から始める人は、儲かってしゃーないですね(笑)

裏山…(笑)

筆者が運用1年間で135万の利益を出したマネースクエアのトラリピの運用お考えの方は…、

ガンモ
トラリピサイトマップをご活用ください

トラリピサイトマップ
マネースクエアのトラリピとは?
・トラリピとは?FX自動売買を始めようと思ってる人必見!
口座開設方法
・マネースクエアの口座開設方法
運用ペアの設定を公開
・月平均48,000円の副収入「ユーロ円」の設定
・月平均40,000円の副収入「ユーロドル」の設定
・月平均38,000円の副収入「豪ドル円」の設定
・月平均22,000円の副収入「NZDドル」の設定
小額から始めるオススメの設定
・小額から始めるトラリピ設定 〜30万編〜
・小額から始めるトラリピ設定 〜50万編〜
運用するための成功理論や注意点
・攻めの運用で不労所得を得よ!
・守りの運用でリスク回避せよ!
・初心者の為のFX用語集
トラリピ事件簿
・今更だけど1/3に起きたクロス円大暴落の話
・トルコリラショックでロスカットした裏でトラリピは…
マネースクエアHP
マネースクエア

資産運用アカウントを作りました。フォローしていただけると嬉しいです^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする