資産運用のきっかけ




昨日、早速こっちのアカウントのフォローいただいた方ありがとうござます^^

もし興味のある方は、こちらからどうぞ。

さて、題名の「資産運用のきっかけ」ですが、その前に今運用している中で去年の7月から今日までの約9ヶ月間で、増えた資産の報告書を少しお見せしたいと思います。

こんな感じです(笑)

近々、ボカシ無しの画像も貼るので全てオープンにお見せします。

見ての通り、9ヶ月間で127万の利益が出ています。

このペースだと年間170万ペースです。

現在の資産運用や投資で、年利5%あれば優良だと言われていますが、仮にこのペースで年利5%であれば、3,500万の元金で運用しているという事になります。

もちろんそんなお金はありません(笑)

ぶっちゃけ、その金額の1/10にも満たない資金で運用始めました(笑)

じゃあ、凄くリスクを冒してこれだけ利益を得たか?というと、チョー安全運転です(笑)

今年の初めに少しピンチもありましたが、至って安定しています。

そんな資産運用を始めたきっかけを綴っていきたいと思います。

「そんなんどーでもいいから、とっとと教えろや!」と思うかもしれませんが、資産運用や投資と言われる事と、精神論は切っても切れないものがあります。

これは身を持って経験したものしかわからない事なので、今から始めようと思っている方には是非参考にして欲しいので、恥ずかしい失敗談も書いていきます。

直接的なきっかけは、3年前です。

それまで投資や資産運用というものは、個別株しかやった事ありませんでした。

それも5年前にちょろっと。

その個別株は3銘柄買って、年末までに全て売って、トータル25万ほどの利益が出ました。

が、そこでキッパリやめました。何となく性分に合わないなと思い。

そこから、2年前の2017年までは全く何もしていませんでした。

やり始めたキッカケは、本業に対する考え方からです。

今から8年前に、脱サラし起業しました。

2016年まではこれといった壁にもぶち当たらず、順調に事業を展開していました。

転機は2016年でした。

5年間培ったノウハウを生かし、事業を拡大しました。そしてその年は思った通りに事が進み、事業拡大は成功したと思っていました。

…が、2年前の2017年、仕事の量が増えた事と、ある程度人に任せないとやっていけないジレンマとで、精神的に追い込まれ、気持ちに余裕が無くると数字も徐々に悪化しました。

精神的にしんどい時期が続き、2017年の9月に資産の半分を売却しました。

その時に思ったことが、

(これだけに依存しているからこうなるんだ…)と。

その時の私は、間違いなく事業に失敗したら人生が終わる状況にいたと思います。

そこで考えたのが、「分散」です。

分散と言うと、「分散して効率よく儲ける」と言う意味に捉われがちですが、私の思う分散は、リスクの分散です。

何をするにもリスクは付き物ですが、一つの物事に固執すると、それがダメになった時全てがパーになるのを防ぐ、分散する事によって一つだと100%のものが、2つだと50%になるという考えで始めようと決意しました。

ですが実際に、何をやったらいいのか?

本業がある傍、副業と言っても体は一つしかありませんし、寝ずに仕事できるほど体力もありません。

そこで資産運用を始める事にしました。

これなら仕事をしながらでもできる事だと。

ですが一括りに資産運用と言っても、昔やっていた個別株をまたやるのか?と言うと、その考えは全くありませんでした。

初めて始めたのが、為替の裁量トレードです。

裁量トレードと言っても、至ってシンプルな方法で稼げる「バイナリーオプション」と言うものをやり出しました。

バイナリーオプションは、今から30秒後・1分後・5分後など、その時間には今よりも上がってるか?下がってるか?を当てるだけで掛け金が倍になると言う、至ってシンプルなルール。

しかも単純に考えて、勝率は50%なので、そこまでリスクはないだろう?と思い始めましたが、そんなに世の中甘くなかったと言うのが率直な結果です(笑)

この投資(博打?ww)で120万ものお金を溶かしてしまいました…。

これが今までで一番アホな事をしたと思う投資です(笑)

だって、やってる事はバカラと変わりませんもんね(笑)投資じゃなく博打です(笑)

ただ、本業もうまく行っていない時は、儲ける事ばかりしか頭がなく、冷静さを失うものです。

120万溶かした時点で、これ以上やるものではないと気づき、さっぱり身を引きました。

次に手を出した資産運用は、仮想通貨です。

ですが、みなさんご存知の通り…。

アホが見る豚のケツとはこの事です(笑)

ただ、前記のバイナリーと違うのは、資産が減ったといえど、まだ0にはなっていません。

今現在は塩漬け状態でも、どこかのタイミングで損切りすれば、そこまで大火傷を追わずに済む可能性も残っています。

これらの投資ははっきり言って大失敗でした。

そして、これらの失敗で気付いた事。

根本的に考え方が間違っていたのじゃないのか?

要は、少ない資金を大きく膨らませる事しか頭になかったわけです。

仮想通貨バブルの時に、「億り人」と言う言葉が流行りましたが、まさにそれしか狙ってなかった(笑)

でもそれは、「資産運用」ではなく、ただ「夢を見ている」だけなんですよね(笑)

資産運用で一番大事なのは、退場しない事。

その市場から追い出されない事が一番大事なのです。

そこから、いろんな資産運用の勉強をするようになりました。

特に少額から始めれるものを中心に、時間のある時は本業そっちのけで(笑)

で、いくつか運用したいものが出てきました。

ですが、ここで肝心な問題に直面しました…。

資金が無い…(笑)

上記の投資で、個人資産のほとんどを使ってしまっていた私に、余力の資産などあるはずもなく…。

危うく、子供の学資保険にまで手をつけそうに…(笑)

これでは、始めたくても始めれません。

そこで、苦肉の策を使って運用資金を調達するのですが、

それは…、

次回に続きます(笑)

資産運用アカウントを作りました。フォローしていただけると嬉しいです^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする