よつおさんも舌鼓を打ったソウル江南の「済州黒豚専門店 フッタドン」食レポ

食レポを楽しみにされている読者の方、お久しぶりです(笑)

こっちの方は3ヶ月以上、完全放置プレイでした…。

って事で、久々食レポでもしようと思います。

このお店は、先月の訪韓の時に、取引先の社長に連れてきていただき、メッチャうまかったので、

今回の訪韓で、がっぷりよつ!のよつおさんと一緒にお食事する機会ができたので、この店に一緒に来ました。

よつおさんとよつおさんのお友達3人と私との5人で行ったんですが、皆美味しいと言ってくれたお店です。

スポンサーリンク

済州黒豚専門店 フッタドン

場所は、江南駅と駅三駅の中間です。

どちらかというと、駅三よりになります。

中の雰囲気は、いたって普通のそこらへんにあるサムギョプサルのお店です。

写真のお肉は、オギョプサル(五枚豚)とモクサル(豚の首の肉)。

オギョプサルは脂身が多いですが、モクサルは脂身が少なく私好みなのはこっちです。

もちろん焼いたり切ったりするのはお店のアジュンマが全てやってくれます。

よつおさん達と行った時は、豚の腸の近くの貴重な肉(名前忘れた)とかいうのも食べました。


※これがその名前のわからない肉(笑)

柔らかくてこの肉もメッチャ美味かったです。

網の上で炭火で焼くタイプのサムギョプサルではなく、余計な油を下に落としながら焼くサムギョプサル屋さんです。

大体の価格は、オギョプサル1人前(170g)で16,000ウォン。モクサルも同じ価格です。

私もいろんなサムギョプサルのお店に行きましたが、ここは待たなくてもいいし、値段もそこまで高くないのに美味しいので、韓国に来たら一度は必ず足を運ぶだろうお店です。

 名前 제주흑돼지전문점「흑다돈」
 電話番号 02-508-0017
営業時間 10:00~0:00
定休日 旧正月・秋夕(チュソク)
予算 1人₩20,000〜50,000
その他 日本語不可・カードOK

私が行ったお店は、駅三店。

新論峴寄りに「江南店」もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. カオ より:

    初めまして!
    2017年の韓国人女性とのブログをたまたま拝見しました!とても面白かったので、メールします!
    私は韓国男性に恋している日本人です!先週ソウルで初デート!?してきて。。。
    不思議な体験等をしました。
    異国人との恋愛って正直どぉなんでしょう。。笑
    くだらないメールで失礼しました!

    • gwangmo より:

      >カオさん、初めまして!ってかコッチのブログにコメ(笑)
      韓国人男性?ってことは同性愛者の方?(笑)冗談です(笑)女性の方ですね!
      確かにその記事を書いていた時は、結構女性の読者さんが多かったです^^

      異国人との恋愛ですか…。そりゃ言葉の壁だったり文化の違いとか、すぐに会えない距離感も問題になってくると思いますが、私はそういうのひっくるめて楽しんでましたよ^^
      その人が好きなら、月に1度のペースで訪韓するくらいの気合いで頑張ってください^^

      今後も気軽にコメください^^