3分クッキングを再現

全くブログをアップしていなかったのに、本家と合わせると今日2件目のアップ。

どんだけ気まぐれやねん!って思うかもしれませんが、

はい。チョー気分屋です(笑)

スポンサーリンク

さて、最近はまともな食生活送っています。

丸亀は、7月から「冷やかけうどん」が食べれます。

これがメッチャ美味いんですよね!

私は、この冷やかけに、天かす・ネギ・生姜多めで食べるのが好きです。

写真は普通ですが、全然大盛りでも食えますね。

その日の夜は、「マグオクナメトロ蕎麦」ならぬ物を作って食べました。

麺類ばっかでは飽きてくるので、今日のランチは久々びっくりドンキー行きました。

サイドメニューをクリームコロッケにするか迷いましたが、

天板のアジフライで。

そして、今日の夜、久々自炊しようと思って、スーパーに言ったんですが、

イマイチ食べたい物がありません…。

で、今日の昼に見た「3分クッキング」を急に思い出しました。

キョーピーちゃんのこの番組。

今日、車の中でたまたま見ていたので、作ってみようと思い材料を買います。

今日の献立
《鶏肉とししとうの甘辛炒め》
・鶏肉
・ししとう
・コチュジャン 大さじ1
・醤油 大さじ1
・酒 大さじ2
・砂糖 大さじ1
・生姜のみじん切り

3分クッキングって言うくらいだから、これを3分で作らないといけません(笑)

まず、甘辛タレを作ります。

コチュジャン・醤油・酒・砂糖を、上記の分量で混ぜ、タレ完成。

次に、ししとうに竹串で3箇所くらい穴を開けます。

そうしないと、炒めている時に空気が膨張し破裂する恐れがあるって3分クッキングの先生が言ってました(笑)

まず、ししとうから炒めます。

それも3分クッキングの先生の指示通りです(笑)

ししとうに焦げ目がついたら、一旦ししとうを取りだします。

それも先生の指示(笑)

次に、千切りにした生姜を炒め、

次に鶏肉。

そこにさっき作ったタレを流し込み、鶏肉に火が通ったら、

よくタレに絡ませ完成。

韓国の日本の味を足して2で割った感じの味です。

もちろん美味しいです。

ですが、鶏肉とししとうの分量を間違えちゃいました…。

もっとししとうが多くてもよかった…。

結構味が濃いので、ピーマンとか他の野菜を入れてもいいと思いました。

ですが久々の自炊は美味しかったです。

また今週、3日間ファスティングを実行する予定です。

それまでに美味いもの食べておかないと…(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. poji より:

    美味しそうですね〜3分クッキングの先生の指示通り3分で完成しましたか?笑

    リアルな写真だけでもヨダレが出ます!
    自炊ができるって最高っすね!
    チェゴです!!

    • gwangmo より:

      >pojiさん、チェゴですか(笑)

      流石に材料切るの入れて3分は無理でした(笑)ですが、調理自体は3分ほどでできたと思います(笑)