食レポブロガーXYZ氏が絶賛した韓国ソウル新沙のへウォルチプ해월집の「石焼豚肉丼」

皆さんご存知のXYZさんって、グルメだと思いませんか?

彼がブログやツイッターにあげる画像を見ていつも、

(あー…、美味そうだな…)

って思って見ています(笑)



スポンサーリンク

例えば、

このラーメンの記事。

これ見て、この店行った人、少なくても1,000人はいると思います。

私も大阪にいたら間違いなく行っています。

あと、

XYAさんの、この裏ブログで紹介している京橋のお店だったり、他のお店もそうですが、

これ見ているだけでマジで行きたくなります。

だって、去年の4月に大阪行った時に京橋に行ったのは、完全にXYZさんの影響です(笑)

※その時の記事

このように、本業のみならず、グルメにも精通しているXYZさんですが、

今年の1月にXYZさんが韓国に行かれた際、行ったお店が非常に気になっていました。

※その記事↓

この記事に出ていた、「石焼ビビンバ」を食べに行ってみました。

場所は、ソウルメトロ3号線「新沙」駅の5番出口に。

5番出口からリバーサイドホテル方面に歩くと、左手に坂になってる道が見えます。

この坂を下りると、左手に、

해월집へウォルチプの看板が。

ちなみに右手には、

XYZさんや、ポンシコさん・部長が泊まったホテルが(笑)

XYZさんのブログにも書いてあるように、ホントホテルからすぐです。


※看板の電話番号と入り口の電話番号が違うのが気になったが(笑)

中を覗くと、客は誰もおらず、アジョッシとアジュンマが暇そうにテレビを見ています。

行った時間が1時過ぎだったので、誰もいなかったのかもしれません。


※客がいない店内

ちょっと入りにくいなぁって思いながら、店のドアを開けると、アジュンマがすぐ日本人だとわかったのか、不思議そうな顔をしていたのが印象的です(笑)

とりあえず、椅子に腰掛け、

「トルソッビビンバ※石焼ビビンバください」

と言うと、石焼ビビンバはメニューに無いと言われました。

なので、XYZさんのブログのこの画像を見せたら、


※XYZブログのスクショ

「OK!OK!」

と、アジュンマが厨房へ。

でもアジョッシは何も動かず、ひたすらテレビ見ています(笑)

10分後、

来ました!

XYZさんが食べてたビビンバと同じです!

このメニューは「石焼ビビンバ」とは言わず、「石焼豚肉丼돌솥제육덮밥」というメニューのようです。

まぁ名前はどうでもいいです(笑)

日本人からしたら、どう見ても石焼ビビンバなので(笑)

確かに美味い!

日本で食べるビビンバよりも、もちろん辛いんですが、

味は韓国の方が濃く感じました。

これは寒い冬に食べたらもっと美味しく感じると思います。

それにしても…、たった7,000₩(700円)のビビンバで、この付き出しの多さ…。


※ケランマル

ビビンバを一口、口に入れては、このいろんな突き出しを口に入れる。

同じ味でも飽きない食べ方ができます。

ですが、結構なボリューム…。

半分ぐらいまで減ったら、これを追加で入れました。

韓国のり。

韓国のりを沢山入れた方が、私の好みの味になります。

4年前、北村※プクチョンに行った時、昼飯で石焼ビビンバを頼みました。

その時の石焼ビビンバが…、マジで食えないくらい美味しくなかったです…。

それから、私の中では、

(石焼ビビンバは日本の方が美味い)

と決めつけていた部分がありました。

ですが、今回XYZさんの後追いで行ったこの店で食べた石焼ビビンバのおかげで、

これからも韓国でビビンバ食べようと思いました(笑)

XYZさまさまです(笑)

店名 へウォルチプ해월집
住所 7 Gangnam-daero 105-gil, Jamwon-dong, Seocho-gu, Seoul, 大韓民国
電話 +82 2-511-4359
予算 一人₩5,000~