仁川国際空港第2ターミナル KALプレステージラウンジの詳細

このラウンジを利用したのは、今日の事です。

今年1月18日にオープンしたばかりの「仁川国際空港第2ターミナル」

ラウンジは幾つかありますが、航空会社が唯一運営しているラウンジがこの「KALプレステージラウンジ」です。

スポンサーリンク

仁川国際空港第2ターミナル KALプレステージラウンジ

 場所  仁川国際空港第2ターミナル4F
 対象 大韓航空ビジネスクラス・大韓航空上級会員・スカイチーム上級会員・コードシェア便のみJAL上級会員
 サービス ・飲食サービス
・無料Wifi
・シャワー

このラウンジはプライオリティパスでは利用できないようです。

プライオリティの場合、「LOUNGE.L」「SPC LOUNGE」というラウンジになるようです。

帰国時、搭乗時間の2時間前に仁川国際空港第2ターミナルに到着。

今回の訪韓は、JALのマイルをeJALポイントに替え航空券を購入したので、航空券のチケットには「JL〇〇」とあります。

ですが、運行するのは大韓航空なので、大韓航空のビジネスカウンターに行き当日チェックイン。

このカードを持っていると、スカイチームの上級会員として扱われるのでビジネスカウンターを利用できます。

そしてもちろんラウンジも。

ですが、チェックイン時、「JALのゴールド会員か?」と問われます。

JALは上級会員ではないので、どうやらラウンジは利用できないようです…。

ちょっと半信半疑でしたが、とりあえず保管検査〜イミグレを通過し、ホールへ。

時間もあるので、ダメ元でラウンジに行ってみることに。

私が向かったのは、「KALプレステージラウンジEAST」

おそらく「WEST」もあるかと。

3階からエスカレーターでラウンジのある4階へ。

受付で、搭乗券を見せ、カードの提示を求められたので、デルタのゴールドカードを見せると、

あっという間に入場できました(笑)

なので、JALで航空券を購入しても、デルタのゴールドカードさえあれば入場できるということです。

新しい空港、新しいラウンジ。

当たり前ですが、めっちゃきれいです(笑)

飲食サービスも豊富です。


※サラダバー


※定番のカップ麺


※生絞りジュース

写真はないですが、ビールももちろんあります。

バドワイザーとMaxの生ビールがありました。

この日は朝だったので、りんごジュースのみで済ませました。

席にはこのようにコンセントもあります。

シャワールームもあります。

ここはリラクジェーションルーム。

中は防音になっていて仮眠も取れる部屋になってます。

トランジットとかで時間があるときは、ここで一眠りってのもいいですね。

あとは、トイレも利用しましたが、ウォシュレット付きの綺麗なトイレでした。

まだオープンして間もない仁川の第2ターミナル。

来月のオリンピックで利用する人も増えてくると思いますが、

利用資格のある方は、ぜひKALラウンジを利用してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする