韓国の味を再現!キムチチゲを作ってみた

えー、これは私だけかもしれませんが、

無性に韓国飯食いたくなる時ってないですか?

ですが、韓国料理屋に行っても、日本だとそこそこ値段もしますし、

韓国本土のように、キムチやその他のサービス品が出てくるわけでもないですし。

ってことで、この前無性に食いたくなったので、自分で作ってみました。

スポンサーリンク

韓国飯を自炊で!

第一弾は、「豚キムチチゲ」

一番自分で作りやすい、ポピュラーな料理だと思います。

材料
・豚肉 1パック
・白菜 1/8
・キムチ 適量
・椎茸 2こ
・えのき
・鶏団子
・焼き豆腐 1丁
・卵 1個
・白だし 大さじ3杯
・キムチの素 大さじ1杯
・合わせ味噌 適量

まずは、水700ccを沸騰させます。

そこに、豚肉を投入。

アクをとり、

次に、鶏肉のつみれを。

普通のキムチ鍋には、つみれは入っていませんが、韓流+和風にすると日本人向けの味になるのと、韓国味の中に和風味があるとホッとするんですよね(笑)

つみれに火が通ったら、

・白だし 大さじ3杯

・キムチの素 大さじ1杯

を、入れ、

次に火が通りにくいしいたけを入れ、合わせ味噌を適量加え、

白菜・えのき・豆腐・キムチを入れ、

5分ほど煮込みます。

材料に火が通ったら、普通なら残った汁に〆で入れるラーメンと卵も入れちゃいました。

その方が韓国っぽくなるので(笑)

麺がほぐれたら、一旦蓋をして5分ほど放置。

そして、もう一度火をかけ、

完成!

ええ音やぁ!

いざ実食!

…。

……。

美味しいんですが、ラーメンはやっぱり後でもよかったかも(笑)

味は申し分ないです。

楽しみにしていた卵は、愛娘に取られちゃいました(笑)

半熟加減が絶妙だったのに(笑)

ただ…、

これ作った後、家中が、「ここは韓国??」っていうくらい、

韓国食堂になっちゃいました(笑)

ボッタクリ居酒屋をオープンさせ、

それが軌道に乗ったら、次はボッタクリ韓国料理屋ですね(笑)

このキムチ鍋で、8,000円ぐらいつけようかな?(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. バッカス より:

    たまに食べたくなる気持ち、よーく分かります!
    辛い物が苦手な日本人の嫁をもらってしまい、後悔しまくってますwww

    食べたくなった時は、イモが作ってくれる特製コチュジャンを使って、
    ガンモさんのように自分で作るしかないのです…