ようやく忙しいの終わり

昨日の、本家のブログの続きを待っている方、

もう少々お待ち下さい(笑)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク

まだ書き終えてないので、今日の夜中か、明日にはアップしたいと思います。

って、この記事書く時間あるなら、アッチを完成させろよ!って声が聞こえてきそうですが(笑)

さて、今日でようやくひと段落しました。

ってのも、ここ最近忙しかった原因は、実は会社の引っ越しでここ1ヶ月くらいバタバタしていました。

まぁそれだけではなく、例のコンサルタント業もあり、とにかくブログもさぼり気味で…。

ですが、今日の午前中、最後の片付けをし、今の会社での業務は終了。

なので、従業員を家に呼んで、手料理を振舞いました。

昨日から漬けておいた鶏肉。

これを、ボッタクリ居酒屋メニューである、「鶏の竜田揚げ」にしていきます。

先回のよりも、今回の方がメッチャ美味そうに揚がりました。

キャベツの千切りと、スライスレモンを盛り付け、

出来上がり。

そして、従業員がお金を出し合って、高そうな肉を持ってきてくれました。

信濃牛?信州牛?とかいう、見るからに高そうな肉です。

今日の献立は、すき焼きと鶏の竜田揚げ。

高級肉は、従業員に焼いてもらいます。

ここで、すき焼きの肉の話になり、

肉を焼くか?肉を煮るか?

私は、小さい頃から食べているすき焼きは、肉を焼きます。

ですが、以前東京ですき焼きを食べたら、肉を焼かずにすぐタレに漬けて煮出した時、ショックでした…。

何かで見ましたが、東と西で違うのだとか。

どこが境界線なのかはわかりませんが、とにかく今日は焼きました(笑)

すき焼きも完成。

唐揚げはメッチャジュシーです。

これを皆でつつき、ダラダラさっきまで飲んでいました。

昼飯と夜メシをこれで済ませました。

さて、忙しいのも終わり、ついに今週日本を脱出します!

その間は、仕事も日常も忘れ、楽しんできたいと思います^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. バッカス より:

    オイラ、名古屋ですが実家は煮る形態でした。
    大人になって、焼く形態の一枚目の肉を食べた時の感動が忘れられなく、
    それからは、正真正銘のすき“焼き”で食べてます

    • gwangmo より:

      >バッカスさん、あれ?名古屋も煮ですか?木曽路って焼かなかったでしたっけ?

      でも、名古屋あたりが境界線っぽいですね^^

  2. フレコン より:

    ガンモさん

    訪比は、延期でしたよね???

    あれ、どこに行くんでしたっけ?

    さては、訪韓して素人さんを手籠めにする気じゃ(笑)

    レポート楽しみにしております。

    • ガンモ より:

      >フレコンさん、今までこのコメ気づかなかった(笑)

      もうかなり経ったのでお分かりかと思いますが、ベトナム、カンボジア、韓国って初の三ヶ国巡りでした笑

  3. ゴバチン より:

    うちの田舎は三重県ですが
    焼きながら砂糖と醤油を加えて野菜や豆腐の水分で焼きながら煮る感じて作りますよ~。

    • gwangmo より:

      >ゴバチンさん、三重ですかぁ!煮るか焼くかの微妙な土地柄ですね(笑)

      焼くのは、ゴバチンさん言われてる作り方です^^