おふくろの味 〜高野豆腐の肉詰め〜

今日は…、ってか今日も結構忙しかったです。

最近、チョット詰め詰めのスケジュールです。

何故かというと、来月ビックイベントが待ち受けています。

そのイベントについては、そのうち語りたいと思います。

言っときますが、エロいイベントではありません(笑)

スポンサーリンク

そんな忙しい日でしたが、夕方従業員に仕事の指示をし、現場を抜けて、2日ぶりにジムに行きました。

実は、1ヶ月前まで、4kgの減量に成功したんですが、目標の5kgに届かず…。

その後、出張がかさみ、体重計に乗る機会がなく、ある日ジムに行き体重計に乗ったら…、

体重が戻ってるㅠㅠ

やっぱり、出張は食生活が乱れるので、体重もリバウンドしちゃったみたいです…。

そこから、ジムに行くも、またすぐ出張で…。

ですが、このブログで記したように、お酒を1日おきに我慢する生活を続けて1週間。

今日、体重を計ると、1.5kg減ってました。

(これはチャンス!)

と思い、今日は有酸素運動中心で運動しました。

ジムから出る時、体重を測ったら、

約2kg減りました。

なので、マイナス3.5kgまで来たことになります。

この調子で…、

と思って、家に帰ると…、

準備してあった夕食が、スーパーの惣菜屋で買ってきたコロッケとご飯と味噌汁…。

あと、マヨネーズたっぷりのサラダ…。

これ、完全にリバウンド食です(笑)

なので、冷蔵庫にあるもので、自分で作ることに。

冷蔵庫には、挽肉と豆腐、こんにゃくがあります。

野菜は、生しいたけとねぎが。

これで、デキるものを作ります。

それは、「高野豆腐の肉詰め」

この料理は、私の母親が得意だった料理。

なので、昔よく食べた料理を自分で再現してみることに。

まず、高野豆腐を水で柔らかく戻します。

高野豆腐を戻している間に、肉の部分を下ごしらえ。

まず、椎茸とネギをみじん切りにします。

ネギは、本当は細ねぎの方がいいんですが、無いものは仕方無いです(笑)

次に、豆腐を1丁の1/3、挽肉200g、生姜の擦りおろし、塩胡椒、片栗粉少々、

そこに、さっき切った椎茸とネギを加え、

これをハンバーグを作るように、手で練っていきます。

肉はこれで完成。

次に、高野豆腐に切り目を入れていきます。

ここに肉を詰めていきます。

見た目は不細工ですが、うちの母ちゃんのも不細工だったので、それを再現したまでです(笑)

次に出汁です。

水に、だしの素・砂糖・醤油・酒・みりんを入れ、そこにさっきの高野豆腐を投入するんですが、

なるべく肉の部分を上にし、立てて煮るのがコツです。

ですが、立てても煮立ったら寝てしまうので、鍋を埋めるために、こんにゃくを使います。

こんにゃくをリボン巻きにし、鍋の隙間を埋めます。

鍋の蓋をし、20分。

めっちゃいい匂いがします!

完成!

いざ実食!

今日は、酒解禁日なので、ビールも一緒に。

うーん、美味しいんですが…、

母ちゃんの味ではないです…。

あの味は一体どうやって出すんだろ?

美味しいんですが、何かが足りない…。

愛情かな?(笑)

これに関しては、近々もう一度チャレンジです!

成功したら、「ボッタクリ居酒屋」のメニューにします(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. フレコン より:

    本当にガンモさん、マメですね。

    ジムでトレーニングした後に自炊とは

    • gwangmo より:

      >フレコンさん、ブログのネタ作りに必死なだけです(笑)

      • フレコン より:

        ガンモさん

        明後日から、訪韓なんですが

        エロブロガーの皆さんのブログを見ると

        たいてい、預ける荷物が無いようなんですが

        持ち物とか、洋服とか、どんな感じなのか

        出来れば、渡航先別の荷物編と服装編に分けて、ブログにして頂けると嬉しいです。