居酒屋メニューシリーズ 〜常連さんだけの裏メニュー「あんかけうどん」〜

すっかり日課になりました、「ボッタクリ居酒屋」シリーズです(笑)

たまには今日あった事を書こうかと思ったんですが、

ただの愚痴になりそうなので、また今度にします(笑)

まだ何も結果が出ていないので、結果出たら全部吐き出します!

スポンサーリンク

実は、子供の頃からよく歯茎が腫れる歯を2年前に抜いて、人生初めてインプラントをしました。

ですが、そのインプラントが、2日ほど前から気持ちグラグラって…。

別に負荷を与えたわけでもなく、急に違和感が…。

なので、歯医者に行ってきました。

歯医者でレントゲンを撮ったら…、

歯医者
これは…抜かないとダメですね…

はぁ!?何それ!?

だって、インプラントって、元々無いところに歯を埋めるのがインプラントなのに、それを埋めて、たった2年でまた抜くって…。

根っこの部分のみかろうじで残っているだけで、なのでグラグラするんだ…と。

実際、インプラント入れるのにかかった費用…。

170,000円…。

でも、このままにしていても、治る要素も無いので、抜いてもらいました。

歯を抜いたときほど穴は大きく無いですが、やっぱり血も出るし、食欲も湧きません…。

ってことで、今日の夕食は、つるっと食べれる「うどん」にしました。

ですが、素うどんを作っても、大して美味しく無いし…。

なので、ボッタクリ居酒屋で、常連さん向けに出す「裏メニュー」で出そうと思っていたうどんを作りました。

酔っ払ったお客さんが…、

おい!マスター!例の!

みたいな、メニューに載っていない、常連さんしか知らないメニューを。

まず、材料は、

しいたけ 1個

玉ねぎ 1/4

かまぼこ 数切れ

卵 1個

ネギ 適量

擦りおろした生姜 適量

まず、お湯を沸かし、そこに出汁の素、めんつゆを入れ、

沸騰したら、しいたけ・玉ねぎ・かまぼこをINします。

5分ほど煮たら、かまぼこの色が変わってきます。

次にこれをINします。

冷凍うどんを解凍して、INします。

市販の生麺のうどんはコシが無いので、すぐのびるしオススメできません。

うどんは冷凍に限ります!

そして、水で溶いた片栗粉をIN。

片栗粉が固まらないように、クルクル回し、

とろみが出てきたら、卵をIN。

これは好みだと思いますが、私はあまり混ぜずに、橋で縦に切るように卵を混ぜます。

そうすると、多少卵の原型が出てて、個人的にはこっちが好きです。

最後にみりんを足し、

出来上がったあんかけうどんに、刻みネギ・擦りおろし生姜をトッピングして、

完成!

いざ実食!

いやぁ、抜かれて傷ついた歯茎にも、非常に優しい!

少し時間を置いても、伸びない冷凍うどんは、やっぱり優秀です!

自分で言うのもなんですが、丸○よりも絶対うまい!(笑)

これは、酔っ払った後のシメに最高なので、常連さんしか知らない「裏メニュー」になります(笑)

ちなみに、金額は…、

2,000円!(笑)

だってボッタクリ居酒屋なので(笑)

それに、酔っ払った客しか注文しない物なので、金額なんてわからないでしょう(笑)

ただし、2,000円で、

小マグロ丼が付いてきます。

酒ばっかで、小腹も空いているであろう、私からの心優しいサービスです(笑)

これで2,000円は安いでしょ!

常連さんへのサービスです(笑)

もし、マグロをきらしていたら、

特大おにぎりと、お新香が付いて、1,500円です。

この値段設定も、そこそこボッタクリか?(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. フレコン より:

    オヤジ、いつもの!

    と、頼んでしまいそうです。(笑)

    しかも、○亀より美味しいなんて・・・