韓国 釜山グルメ 薄切サムギョプサル「トクマニ」

先月行った釜山で食べた「薄切サムギョプサル」のお店を紹介します。

場所は、釜山一の繁華街「西面※ソミョン」にあります。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク

薄切サムギョプサル「トクマニ」

西面駅4番出口から徒歩5分内に位置するお店です。

店内は清潔感があり、店全体も広め。

この店のサムギョプサルは2種類。

薄切りと厚切りが選べます。

私が行った時は、たまたま厚切りがなかったので、初めて薄切りのサムギョプサルを食べました。

このような、斜めに置いた鉄板で焼いていきます。

こうやって焼くことにより、無駄な油が下に落ちるので美味しくなるのだとか。

焼けたら、サンチュや大葉などに包んで食べます。

あんまり辛いものが食べれない私ですが、そこまで辛くなく、美味しく食べれました。

肉を平らげたら、〆のポックンパプ(焼き飯)

これも「あまり辛くしないで」と頼んだので、そこまで辛くなくて美味しかったです。

料金は、正確には覚えていませんが、

サムギョプサル 2人前

ポックンパプ

ビール(CASS) 数本

で、₩40,000 でした。

一人、約2,000円で腹いっぱい食べれて、美味しいのでオススメです。

旅行記にこの写真をアップした時、みなさんこれが「普通のサムギョプサル」ってコメント沢山頂いた時は少しびっくりしました(笑)

私の中でのサムギョプサルは…、

こんな感じで炭火で焼くものだと思っていたので(笑)

釜山に行った際は是非足を運んでみてください^^

 店名  덕만이(トクマニ)
 住所  釜山広域市西面(4番出口が一番近い)
 予算  1人₩20,000(約2,000円)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぴょんてぃ より:

    私もサムギョプサルのイメージはガンモさんが言われる方です。
    ただ、テッペサムギョプサル(極薄サムギョプサル)など、薄めのサムギョプサルの場合には、鉄板を斜めにして焼くことが多いように思います。
    (新たな彼女ができて、すっかり失恋から立ち直ったぴょんてぃより)(爆)

    • gwangmo より:

      >ぴょんてぃさん、ですよねー。

      おめでとうございます^^.今度はどちらのU谷嬢ですか?(笑)

  2. フレコン より:

    ガンモさん

    公開希望の愚痴なんですが(嘘)

    大学の先生との共同研究の発表のために
    無駄に広島へ8/30から出張に来てます😅

    私の発表は、昨日無事に終わりましたが
    一昨日、昨日と学生どもにたかられ
    私の財布から30数名程の諭吉さんが旅立ちました😅
    そのうちの一人は、私の諭吉で童貞を広島のソープで捨てました😅
    しかし、あの金があれば、いったい韓国で何人エスコートできたんだろ😵

    9/22~24の韓国旅行ですが
    ・カルグックス(絶対)
    ・キスバン(絶対)
    ・フルサロン(絶対)
    ・ノレバン(できれば)

    カンナムに宿泊するんですが、
    お薦めの、フルサロンはありますか?

    宜しくお願い致します🙇

    • gwangmo より:

      >フレコンさん、たかられることは良いことです(笑)

      フルサロですか?ガイドブックの55ページあたりを責めてみるしかないですね。

      • フレコン より:

        ガンモさん

        今、フルサロンに行くべく

        「日本男児の為の江南の歩き方」を熟読中です(汗)

        ガンモさんおブログを読み直してたりしてたんですが

        ポンコシさんの訪韓国のブログを読んでたら

        ハードコア店で、お酒を飲みながらの”どーん”もなかなか楽しそう(笑)

        短時間に連射できない身なので、悩んでおります

        • gwangmo より:

          >フレコンさん、ハードコア店は盤がない分、間違いなくフルサロ嬢よりも可愛い子いるので、盤にこだわらないならオススメです!

          46ページのハードコア店に是非行って欲しいです!そしてレポください(笑)

  3. バッカス より:

    サムギョプサルもさることながら、
    対面の青い服着たアガシが気になりますw

  4. 中村 より:

    さっすがガンモさん。なんでも知ってます。釜山バージョンありがとうございます。しかし近々の釜山行き無くなりました。次回行くときは絶対行きます。