ソウルのオススメ炭火タッカルビの店「チャムスッタッカルビ」

またまたソウルグルメです。

今日ご紹介するのは、「タッカルビ」のお店。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーリンク

タッカルビって普通こういうのを言いますよね?

結構辛いですよね?(って思うのは私だけ?)

まぁ店にもよると思いますが、タッカルビって基本は鉄板で焼いて食べて、

〆にポックンパプ※焼き飯  って感じだと思います。

ですが、今日ご紹介するのは、鉄板で食べるタッカルビではありません。

チャムスッタッカルビ

「チャムスッ」とは、日本語で「炭火」という意味。

炭火で焼くタッカルビって意味です。

って事は、何となく味は想像できますよね?

簡単に日本語で言うと、炭火で焼く鶏肉。

そう「焼き鳥」です。

こんな感じで焼いていきます。

左が辛くないタッカルビ、右が辛いタッカルビ。色でわかると思いますが。

両面、焦げ目が付くぐらい焼けたら、

専用のハサミでチョキチョキ。

まさに「焼き鳥」です。

これをそのまま食べてもよし、サンチュに包んで食べてもよし、キムチと一緒に食べてもよし、

日本人にとても合う味だと思います。

サービスで付いてくる「スントゥブチゲ」も美味しいです。

口の中が辛くなったら、最後の〆に冷麺。

この冷麺は、この記事でも紹介しています。

麺は、100%韓国産のそば粉を使用し、腰もあって美味しいです。

この店は、風俗嬢報部のポンコシサンも大絶賛していました。

ソウルに行かれたら是非足を運んでみてください。

 店名  참숮닭갈비(チャムスッタッカルビ)
 住所  832-10 Yeoksam-dong, Gangnam-gu, Seoul, 大韓民国
 予算  ₩10,000〜20,000

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 中村 より:

    素晴らしい!韓国に行きたくなってきました!一人だとなぁ〜ㅜㅜ

  2. ポンドfrom규슈 より:

    こんばんは、です。
    ボンドさんとお店に いいねボタン、
    連打しまくりたいです(^^♪

    • gwangmo より:

      >ポンドさん、ポンドさんに対するイイね♪ボタンは存在しません(笑)

      • ポンドfrom규슈 より:

        がびーん(´;ω;`)ウゥゥ
        これまた どうして、
        ガンモさんとお店に、のはずが・・・
        ヨッパな指が 勝手に、チロチロと(笑)

        おっしゃる通り、ポンドボタンは ないはずですな(笑)

  3. バッカス より:

    コレも食べたいっ!
    キレイなアジュンマと食べたいっ!
    キレイなアジュンマも食べたいっ!