バランスの良い食事を心がける

昨日、ここ「seesaaブログ」に引っ越してきたわけなんですが、

どうにも使いにくい…。

まぁ慣れだとは思いますが、これから改善してければと思います。

本当は、このブログの引っ越し第一段の記事は、ソウルの美味しかったお店をまとめた記事にしようと思ったんですが、

結構時間かかりそうなので、まずは昨日の事から。

スポンサーリンク

最近、タバコからIQOSに変えたり、定期的に運動したりして体に気をつかっていますが、

夜のお酒だけはどうしてもやめれません。

なので、せめて食生活に気を使おうということで、バランスの取れた食事を摂るようにしました。

ですが、昨日思ったのが、最近全く肉を食っていないって事に気付きました。

なので、昨日は家でステーキを焼いて食べることに。

ステーキと言っても、いろいろ。

高級肉から安い肉、脂身が多い肉から赤身の肉まで。

まず、私は脂身の多いサーロインステーキはあまり食べれないので、ヒレ肉を買いに近くのイオンまで。

ですが、そのヒレも、高い物を買えば当然うまいに決まってます。

なので、昨日はあえて安い肉を買い、いかに美味くできるか?

買ったのは、

2017-07-12 16.42.15.jpg

591円のタスマニアビーフという種類。

まず、玉ねぎを一玉まるごと擦りおろします。

2017-07-12 16.42.39.jpg

擦りおろす時、これでやると非常に楽です。

2017-07-12 16.42.30.jpg

2017-07-12 16.42.20.jpg

擦りおろした玉ねぎに、ヒレ肉をつけます。

2017-07-12 16.49.53.jpg

これを冷蔵庫で2時間寝かせます。

2017-07-12 16.50.38.jpg

こうすることで、どれだけ普通に焼くのと違うのか?

2017-07-12 18.25.17.jpg

玉ねぎにつけてない普通のヒレ肉を焼いて、まず食べてみました。

2017-07-12 18.26.01.jpg

2017-07-12 18.34.39.jpg

これを娘に与え、一切れだけもらい試食。

まぁ普通にうまいです。

次に、2時間寝かせたヒレ肉を焼いていきます。

2017-07-12 18.52.10.jpg

玉ねぎにつけたせいで、グロい色になり、全く美味しそうに見えません。

2017-07-12 18.54.44.jpg

焼けたヒレ肉をアルミホイールで包み、5分ほど置きます。

2017-07-12 18.56.07.jpg

こうすることで、肉の旨みが逃げていかないって書いてあったのでやってみました(笑)

2017-07-12 19.04.10.jpg

いい感じのレアに焼きあがりました。

2017-07-12 19.05.57.jpg

残った擦りおろし玉ねぎを肉汁の残ったフライパンで黄金色になるまで炒め、

そこに砂糖、塩、みりん、酒、醤油を加えタレを作って、

中華風に炒めた野菜を添えて出来上がり。

野菜は、香味ペーストって簡単に美味いチャーハンや野菜炒めができるのを使い作りました。

いざ実食!

食べた感想は…、

確かに柔らかいし、肉の臭みもほぼ感じず、大成功でした。

一手間かけたら、料理もこんなに違うものか…と。

600円もしないステーキで、高級店でステーキを食べてる気分になりました(笑)

次回は、ソウルフードのまとめをアップしたいと思います^^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする