僕と彼女の日韓恋愛紀行『日本編』〜初めての小旅行③〜

※この記事は、本家のブログで2016年11月16日にアップした記事です。

《前回はコチラ》

スポンサーリンク

8時ごろ目が覚めた2人。

布団に横になりながら、ふと彼女の方を見ると、彼女は私を見つめていた。

少し空気が重い…。

ガンモ
朝ごはん食べに行こうか…

G
うん…。

ふと、はだけた浴衣から彼女の下半身が覗く。

浴衣の下に、ショートパンツのような物を履いていた。

朝食も彼女はたくさん食べていた。

だが、空気は重いまま…。ほぼ会話は無し。

朝食を済ませ、部屋に戻ると彼女はもう一度布団に横になり出した。

私のせいで昨日寝れなかったのかもしれない。

荷物を整理し、ホテルを後に。

外は雨。傘もない状態で歩いて行くのは大変だと思ったのか、

ホテルの人が駅まで送っていってくれた。

旅館のアジョッシ
これからどこか行かれるんですか?

ガンモ
……。

駅に着き、自分の中ではこのまま帰りたい気分。

ガンモ
どうする??雨も降っているし…

G
うーん…

ガンモ
空気も重いし…、このまま帰るか…。

ふと、駅の近くを見渡すと、「トヨタレンタカー」の看板が。

ガンモ
これが最後の日だと思い、レンタカーでどっか連れて行くか…
ガンモ
レンタカーでどこか行こうか??

G
うん!

満遍の笑みを浮かべる彼女。

レンタカーを借り、向かった先は、「忍野八海」。

ここも、彼女が行ってみたいと言っていた場所。

20分ほど車を走らせ、到着。

雨だというのに、観光客がわんさか。

%e5%bf%8d%e9%87%8e%e5%85%ab%e6%b5%b7

彼女はこんな景色を想像していたと思うが…、

現実は…、

忍野八海

ひどい雨…。

しかも傘もない状態。

唯一、彼女が折りたたみの傘を持っていた。

それで相合傘をし、廻ってみることに。

私は、寒そうな彼女に自分のジャケットを羽織らせた。

相合傘では、ずっと私に腕組みをし歩く彼女。

彼女の胸が、傘を持つ私の腕にずっと触れていた。

昨日の事はリセットし、抱きしめたくなる衝動にかられる私。

忍野八海

一通り廻った私たちは、再び車に乗り河口湖を目指す。

途中、ファミレスで昼食を取り、河口湖を意味もなくグルグル廻った。

3時ごろ、駅に向かい電車が来る時間まで待合室で待機することに。

待合室には、富士山周辺の観光案内のパンフレットが所狭しと置いてある。

そのパンフレットを手に取った彼女は、どこか寂しげ…。

G
アー…、富士山見れなかったな…

ガンモ
……。

私はとんだ思い違いをしていたのかもしれない。

彼女は、「私と富士山を見たかった」わけではなく、ただ単に「富士山を見たかった」

のだと…。

だが、今となってはどうでもよかった。

仮に天気が良く、富士山が見れていたとしても、彼女のテンションが上がって違う結果になっていたという可能性は極めて低い。

この時の私は、彼女の事に関して何一つポジティブに考えることができなかった。

(まぁいい。どうせ、もうこれで最後だから…)

考えるのも面倒になっていた。

電車が来て、都内へ向かう。

車内では終始無言な2人。

あまり喋る気にもなれなかった私は、寝たフリをしてこの場をやり過ごした。

1時間半後…、

「次は新宿です」

寝たフリをしていた私は、体を起こし窓の外を眺める。

すると…、

彼女が私の手を握ってきた。

そして、こう呟いた…。

G
旅が終わってしまうね…

私の気持ちを悟っているのか、

彼女の顔を見ると、これまでにない寂しい表情をしていた。

新宿に着き、改札で別れを告げる。

彼女は最後に、羽織っていたジャケットを私に手渡してきた。

そして、「またね」と言い彼女は去っていった。

その後ろ姿を見て…、

ガンモ
もう会う事もないかもな…

帰宅ラッシュの山手線に乗り、電車に揺られていると、

LINEの通知音が。

彼女からだった。

G
この二日間とっても楽しかったです。雨が降っているので気をつけて帰ってください^^

既読してしまった私は、どう返信しようか迷う…。

サラッと普通の返信をするか…、

それとも、昨日の私のアクションについて触れてみるか…、

はたまた、今の自分の気持ちをぶつけてみるか…。

「今の自分の気持ち」とは、告白とかそんな綺麗なものではない。

正直、「お前が好きだ」というほど好きでもない。

前にも書いたかもしれないが、ほっとけない症候群に陥っているだけ。この年で一人の女の尻ばかり追っかけるほど私は若くもないし馬鹿でもない。

お互い楽しみ、その上で肌を触れ合えれば…。

なので、「自分の気持ち」というのは、「もう会わない方がいい」と言うことだった。

だが…、今それを言うタイミングか?という格闘も自分の中にあった。

彼女は、後数ヶ月もすれば韓国に戻っていく。

今言えば、「昨日拒まれたから…」「いろいろしてあげてるのに何もないから…」という意味に取られる。

なので、まずは昨日の事について触れてみる事にした。

彼女から何らかのアクションを起こしてくることを想定し。

ガンモ
昨日の夜はゴメンね…。

ものの数分で返信が来た。

G
昨日の事は気にしないで^^

はっ⁉︎

たったそれだけ??

普通、日本人なら「どうしてあんな事したの??」とか、拒んだ言い訳なりするもんだと思うが…。

これでは全く発展しないじゃないか…。

やはり、韓国の良いところのお嬢様。

普通の日本人女性とは違って当たり前なのかも…。

帰りの道中、彼女との付き合いに終止符を打つ方法を模索していた。

どうすれば彼女を傷つけず、日本も嫌いにならないか…。

そして、どこか自分の保身的な気持ちも。

だが、その後、何故彼女が私を拒んだのか…、私は知ることとなるのだが…。

それはまたの機会に語るとしよう…。

《終わり》

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. G面 より:

    ガンモさん、続き待っていました!「それはまた別の機会に・・・」という事は、まだ続くんですね!楽しみにしています!

    • gwangmo より:

      >G面さん、つづくと予想してそう書いただけで、実際続くかはわかりません(笑)

  2. ヨシ より:

    ハッピーエンドが大好きな自分としては 雲行きが怪しく、、、

    ガンモさん(-言-)

    焦らしすぎw

    性癖?

    • gwangmo より:

      >ヨシさん、雲行きは最初から怪しかったです(笑)

      一種の性癖かもしれませんね(笑)

  3. どんちゃん より:

    ガンモさん気になる終わり方し過ぎ〜〜‼︎焦らし上手‼︎

    • gwangmo より:

      >ドンちゃんさん、上手ではないですよ(笑)

      女性の読者さんには焦らし上手に見えるのかな??(笑)

  4. なあ より:

    日本人だから〜とか、韓国人のお嬢様だから〜とか関係ないんじゃないかなって思いますよ^ ^

    Gちゃんも下手になんかいうと傷つけたりよくない雰囲気になるからあっさりな返事にしたんじゃないでしょうか。。それでも手握るとか私はわからないですけど笑。

    て言っても拒んだ理由を今はご存知なら意見言っても仕方ないかもですが。。(;´д`)

    がんもさんも日記に書いてますが、
    そこまで好きじゃないかも…とか。
    私も日記読んでて
    がんもさんはGちゃんとこの先どうなりたいのかな?って思ってました!

    私がGちゃんの立場ならの話ですけどw、
    将来のこと考えたら、???ハテナが出てくると思いました。
    Gちゃんもがんもさんみたいに家族を持ちたいと考えてたらって。
    年頃なら尚更既婚者と付き合ってもこの先何が残るのかなとか(´;ω;`)

    しかし雨は残念でしたね(´;ω;`)

    • gwangmo より:

      >なあさん、いつも熱いコメどうもです(笑)

      女性目線でのコメは非常に参考になります^^

      どうなりたいか…、どうなりたいんでしょうね?(笑)

      でも、細かいところまで目を通してくれてて、非常に嬉しです^^

  5. hiro より:

    記事読ませて頂きました。
    一緒に旅行に行ってこれはキツいですね。
    彼女、良い所のお嬢様なんですか?
    そんな子が一緒に泊まりで旅行やタバコ吸ったりするんですね?
    ちょっと気になりました

    • gwangmo より:

      >heroさん、お嬢様は泊まりで旅行やタバコを吸わないんですか?すごい偏見ですね(笑)

  6. Uninhibited male より:

    偏見というより男と一緒に旅行して同じ部屋に寝ても関係を持たないことを平然と出来るくらいのセレブお嬢様なのですか?という趣旨ではないかと。
    水商売じゃない”普通の家庭・仕事の”お嬢さんでも同じ部屋に泊まれば普通にそういう関係になりましたから…Gちゃんの拒んだ理由も別にあるようですし。
    もっともプライドなのか思惑なのか基本3度は拒むお約束はあるので、そこを自分に言い訳というか必然と思ってもらえることが大事ですけど。特に水商売系の女の子の方が拒み方は上手いですね(^^;;
    旅行に行ったら”どうなるか”とか一緒に寝るということをイメージさせる。それで本当にダメな子は反応で分かるから、私は旅行には行きません(^^)

    • gwangmo より:

      >Uninhibited maleさん、恋愛のプロですね!

      ですが、私は行動する前からあまりあれこれ考えないタチなので(笑)

      やってダメなら次考えるって感じです。

      貴重なご意見ありがとうございます^^

      • Uninhibited male より:

        あはは、私、恋愛のプロどころか何も考えてないんで、一緒に旅行すれば勿論、女の子の自宅でもあがれば勝手にシャワーするしそのまま寝ていっちゃうだけなんで。
        ただ、そんな私に寛容な女の子を選んでるんでしょうね。学生時代のイベント日やサラリーマン時代の少ない休みにどの子と過ごせば楽しいのかって皆さん考えてたその延長で、全く成長がありませんね〜〜失礼いたしました。